植草弁天保育園は、JR千葉駅から徒歩5分。明るく広々とした空間に子どもたちが楽しく生活しています。
  • ホーム
  • こども園のとりくみ
  • こども園のご案内
  • 年間行事予定
  • こども園の一日
  • 入園を希望される方へ

ホーム > What’s New! > スイカの解体ショー!?

新着情報

スイカの解体ショー!?

 先日、園に大きなスイカが届き、はなぐみ(2歳児クラス)で

栄養士による「スイカの解体ショー」が行われました。

まるまる1個のスイカを見て「大きいね!」「丸いね!」と口々に発していました。

中には「スイカ?」と半信半疑の子もいましたが、みんな楽しみに机の前に座りました。

 大きなスイカを大きな包丁で切ると・・・真っ二つに割れ、

「わぁぁー!!」と歓声が上がりました。

その後もどんどん切っていくと、給食で出てくるスイカと同じ形になり、

「食べたい」という声や、普段は種も皮も取ったものがでてくるので

「種取れない」と不安そうな声も。

 また、半分になったスイカをスプーンでくりぬいたり薄く切ったりと、

色々な切り方も見せてくれました。

半円のスイカを見て「アイス!」と叫んだり

薄く丸い形をみて素直に「まるい・・・」とつぶやいたり。

反応は様々でしたが、食い入るように見つめるそのまなざしから、

今子どもたちは全身で学んでいるのだな、ということを感じました。

2018年8月2日|植草 弁天こども園

このページの先頭へ